ウォーターサーバーを毎月の維持費で比較!

ウォーターサーバーの維持費はどれくらいか?一番お得なのは?

ウォーターサーバーを契約する際には、維持費はどの程度必要なのか?が一番気になる所です。

 

維持費がどのくらいかかるかは契約したウォーターサーバーによって違います。

 

維持費の内訳は基本的には水代とサーバー代と電気代です。

 

電気代も月1000円程度かかるので、無視できない維持費の一つです。

 

料金の比較を全てのウォーターサーバーでするのはここではしませんが、人気の3社を比較することで、どれくらい維持費がかかるかの傾向を掴んで頂ければと思います。

 

コスモウォーターは、水代が24リットルで3600円となりサーバー代は無料です。

 

月にかかる電気代は700円程となり合計金額は4300円です。

 

フレシャスは、水が28リットルで税込み4668円でサーバーは無料です。

 

電気代は700円で合計5368円です。

 

アクアクララは、水が36リットルで3600円ですが、サーバーが1500円です。

 

電気代は350円で合計5450円です。

 

ですが、水代は各社の購入ノルマを1ヶ月分にして計算している量なので、これらは最低かかる1ヶ月の維持費と考えて下さい。

 

水1リットル当たりで計算するとコスモウォーターが150円、フレシャスは税込みですが166円、アクアクララは100円となります。

 

アクアクララはサーバーレンタル代が月1500円かかるので、この3社で維持費が最も安くすみそうなのはコスモウォーターです。

 

今まで紹介したウォーターサーバーのように水のボトルを購入する所が殆どですが、最近では定額制のウォーターサーバーもあります。

 

安ければ月額2000円のものから6000円のものまでありますが、水を多く消費する家庭の場合は、定額制にすると維持費を抑えることができるので、一番おすすめです。

 

各家庭でそれぞれ嗜好が違うので、どのウォーターサーバーが適しているかは千差万別ですが、最低限の維持費の比較だけでもウォーターサーバーのだいたいの傾向が見えるようになります。

ウォーターサーバーの維持費の内訳は3つ!

ウォーターサーバーを利用しようと検討している方なら、月々の維持費を気にされている事でしょう。

 

毎月かかる維持費は、家計との相談になる事項ですから、当然と言えます。

 

ウォーターサーバーを利用する際に、発生する費用は、大きく分けて3つになります。

 

1.水代
 利用する水代は、各社価格は様々ですが、大別するとRO水と天然水に分かれます。
 一般的にRO水の方が水代は、安い事が多いです。
 これは、RO水を提供している業者が、レンタルサーバー代が有料である事が多いというのが理由です。
 毎月のレンタルサーバー代が発生する代わりに水代が安いと考えてください。
 では、どれだけの利用料を想定すれば良いかというと、大人一人で月に12リットル入りを1本半くらい。
 両親と子供の3人では、3本半くらいが、一般的な使用料です。
 ただ、この辺は、ライフスタイルや季節、飲用に加えて、料理もでも使うのかどうかでも変わってくるので、ご自身でライフスタイルを振り返ってみる事をお勧めします。
 また、業者によっては、月々のノルマのある所や、ノルマも隔月でスキップできる所などありますので、柔軟に考えてみる事をお勧めします。

 

2.レンタルサーバー代
 レンタルサーバー代は、無料の業者と有料の業者があります。
 通常、有料の業者はRO水、無料の業者は天然水を提供しています。
 ただ、最近は天然水を提供している業者でも高機能のサーバーは有料である事もあります。
 レンタル料は、月々の請求ですが、価格は、業者や機能面で様々です。

 

3.電気代
 ウォーターサーバーは、電気を利用して、温水と冷水を作り出しますので、当然、電気代が発生します。
 一般的なウォーターサーバーでは、月に水12リットル入り2~3本の利用で1000円程度の電気代がかかります。
 ですが、最近では、各社エコモードの搭載された機種が提供されているので、もっと安く済む事が多いのも事実です。
 また、電気代は季節や水の利用量でも変わってくるので、あくまで目安としてください。

 

ウォーターサーバーを月額コストで比較

毎月、最低でもどれくらいの維持費がかかるか、とても気になるところですよね。
短期間で解約すると、解約手数料も必要な所もありますから。
そこで、ひと目でわかる表を作ってみました。

 

名前水費用サーバー
レンタル料金
電気代備考
フレシャス4668円(税込)(28リットル)無料~540円約700円
クリクラミオ2200円(税別)(16リットル)無料約800円
日本の名水2500円(税抜)(24リットル)無料約500円
クールクー水道代4200円(税別)約800円
コスモウォーター3600円(税抜)(24リットル)無料約700円
プレミアムウォーター3800円(税別)(24リットル)1000円約1000円
アルピナウォーター2844円(税別)(36リットル)572円(税別)約1000円
アクアクララ3600円(税別)(36リットル)1500円(税別)約350円アクアアドバンス
サントリー3450円(税別)(23.4リットル)無料約1000円
クリクラ2500円(税別)(24リットル)無料約1000円
うるのん1900円(税込)(24リットル)無料約1500円
スマイルベビー水3908円(税別)(24リットル)無料約1000円
リロウォーター3908円(税別)(24リットル)無料約1000円
ハワイウォーター4200円(税別)(37.8リットル)572円(税別)約1000円
オーケンウォーター3600円(税別)(24リットル)無料約1000円
富士青龍水3800円(税別)(24リットル)無料約1000円
恵ウォーター3888円(税込)(24リットル)無料約500円
らでぃっしゅ
エコ・ウォーター
4484円(税込)(32リットル)無料約600円

※水費用は購入ノルマ分を30日分に換算して計算。購入ノルマのない業者は一回の最低購入ロッドで計算。

※電気代は、通常のサーバーで1ヶ月に1000円程度。エコサーバーは、それを基準に計算。電気代は消費する水の量によっても変わってきますので、ご注意下さい。

※複数の水を提供している所は、一番安い水で計算。

あなたにおススメの
ウォーターサーバーを検索!リセット

当サイトおすすめウォーターサーバーはこちら!



このエントリーをはてなブックマークに追加     

関連ページ

サーバーレンタル料無料
サーバーレンタル無料のウォーターサーバーを比較してみました!
無料でお試しできる
無料でお試しできるウォーターサーバーがあればなぁと思っているあなたに朗報です!
赤ちゃんのいる家庭にオススメ!
赤ちゃんのいるご家庭にぴったりのウォーターサーバー選びの3つのポイント!そして条件を満たすウォーターサーバーとは?
ウォーターサーバーを必要経費で比較
ウォーターサーバーを必要経費で比較
ウォーターサーバーを採水地で比較しました!
ウォーターサーバーを採水地で比較してみました。あなたの好みの採水地はどこですか?
リターナブル方式ウォーターサーバーで比較
リターナブル方式のウォーターサーバーを比較
ワンウェイ方式ウォーターサーバーで比較
ワンウェイ方式のウォーターサーバーを比較
バナジウム天然水のウォーターサーバーで比較
バナジウム天然水のウォーターサーバーを比較
気軽に利用できるノルマなしのウォーターサーバー
ノルマがあるウォーターサーバーは、一人暮らしの方やあまり家にいない方にとっては、ちょっと躊躇してしまいますよね。そこで、ノルマなしのウォーターサーバーを探してみました。
水ダイエットに最適のウォーターサーバーはこれ!
水ダイエットをするならウォーターサーバーを利用することをおすすめします。水ダイエットに適したウォーターサーバーをご紹介!
天然アルカリイオン水のウォーターサーバーはコレ!
昔から健康に良いとされているアルカリイオン水がウォーターサーバーで登場!
女性に優しいウォーターサーバーはコレ!
女性に優しいウォーターサーバーはどれなのでしょうか?数あるウォーターサーバーの中で女性にやさしいウォーターサーバーを選んでみました。
ウォーターサーバーを卓上タイプで比較!~オススメなのは?~
ウォーターサーバーを卓上タイプで比較しました。オススメのデザインはこれ!
ウォーターサーバーを解約料で比較してみました!
ウォーターサーバーを解約料や解約料の発生条件で比較してみました