ウォーターサーバー

当サイトおすすめウォーターサーバーはこちら!

このエントリーをはてなブックマークに追加     

ウォーターサーバーの基礎知識

水道水を使用する危険性を考えると、浄水器やウォーターサーバーの使用を検討する方も多いと思います。浄水器とウォーターサーバーのどちらを使用しようか迷っている方のために、これらの比較をしてみたいと思います...

ウォーターサーバーは安全だから使いたいと思っている方は多いでしょうが、それ以外にもメリットは多々あります。どのようなメリットがあるのか、詳しくご紹介しましょう。まず、今まで水道水をそのまま飲んでいたと...

ウォーターサーバーのメリットが多々あるのはご存知でしょうが、デメリットはあるのでしょうか。そこで、ウォーターサーバーのデメリットについてご紹介しましょう。ウォーターサーバーのデメリットとしては、コスト...

ウォーターサーバーは、どこでも配送してくれるのでしょうか?実は、全国どこでも配送してくれる大手業者と、沖縄や離島のみ配送不可の業者、大都市圏のみの配送業者などがあります。もちろん小さい業者で局地的に配...

最近のウォーターサーバーには、チャイルドロック機能がつけられたものが多いですね。チャイルドロックとは、ウォーターサーバーの蛇口をすぐには使えなくするものです。きちんと固定しておくことで、小さなお子さん...

ウォーターサーバーを利用していて、考えられるトラブルといえば、水漏れでしょうか。通常、ウォーターサーバーは水のボトルをサーバーの上部に取り付けますから、何かトラブルがあった場合、自然落下で漏れてきてし...

最近よく耳にするようになった、デザインウォーターという言葉。ミネラルウォーターは広く一般にも浸透していますが、このデザインウォーターはミネラルウォーターとはどう違うものなのでしょうか。まず、よく知られ...

ウォーターサーバーにセットする水の容器は、ガロンボトルと呼ばれます。ガロンは容積の単位の一つで、1ガロンは3.5リットルから4.5リットルくらいあります。幅があるのは、国によって1ガロンの量が微妙に異...

ウォーターサーバーの音はうるさいかどうか、気にしていらっしゃる方も多いですね。たしかに、冷蔵庫をはじめとする家電は、低音がいつもしているイメージがあります。ウォーターサーバーは冷蔵庫のように24時間通...

ウォーターサーバーは、背の高く床にじかに置く床置タイプと、テーブルやシンクに乗せる卓上タイプとがあります。病院やクリニックの待合室や、オフィスや保育園に設置されているのは、一般的に床置タイプです。卓上...

ウォーターサーバーが停電時にも使えるかどうか、ちょっと心配ですよね。通電していないウォーターサーバーは、当然のことながら温水は出ません。でも、保温機能はありますので、すぐに冷めてしまうわけではありませ...

暑い夏では多くの汗を出してしまいますので、気を付けないと脱水症状を起こしてしまう事が多々あります。脱水症状というのは大変危険な症状ですから、なるべくならば常に水を携帯して何時でも補給出来る様にしておき...

今ではウォーターサーバーは様々な家庭に設置される様になってきていますし、施設内でも設置される所が増えてきていますので恐らくはこれからも様々な所で見かける様になる事でしょう。老人や子供でも簡単に利用する...

ウォーターサーバーは、通常冷水と温水の2種類を使うことができます。冷たい水と熱い水の両方を常に新鮮な状態で使用することができるのです。熱いお湯に関してはポットでもいいじゃないか、という意見もあるでしょ...

ウォーターサーバーをせっかく導入したのにトラブルに見舞われてしまうケースも見られます。これから導入を検討している場合にはどういったケースが考えられるのか、またそれに対してどういった対策方法が必要なのか...

ウォーターサーバーは通常、冷水と温水の両方を使用することができます。常に冷たい水と温かいお湯を快適に利用することができるわけです。また、ボトルに設置した水の衛生環境を維持することもできます。どのような...

現在、業者が取り扱っているウォーターサーバーには温水装置が備わっています。冷水に加えて80℃~95℃くらいの温水も利用できるのです。電源を常時接続することによって温度を維持し、常に適切な温度で利用でき...

オフィスや店舗で見かけるウォーターサーバーには、必ず紙コップホルダーが装着されています。不特定多数の人が利用するわけですから、衛生面を考えても使う人の印象を考えても紙コップでの利用が相応しいからです。...

ウォーターサーバーといえば、手軽に冷水と温水を使うことができる点が大きな魅力です。天然水やミネラルウォーターなど安全で美味しい水をいつでも飲めるだけでなく、コーヒーやお茶、あるいは調理にまでさまざまな...

ウォーターサーバーでは、ボトルに入った水を使用する形となります。電源を常時接続し、衛生環境を維持することでいつでも安全できれいな水を使うことができるのですが、やはり水の品質保持には限界があります。水道...

ウォーターサーバーを導入する場合には、あらかじめどんな問題が起こりうるのか想定しておく必要があります。本当に必要なのかどうかを見極めるのはもちろん、発生した問題に対してどう対応してくれるのか、業者のよ...

ウォーターサーバーを使っていると、冷水や温水がぬるいと感じることがあります。考えられる原因は様々ですが、まず本体の電源が入っているか確認してみましょう。ウォーターサーバーは電気を使って水の温度を低く(...

ウォーターサーバーは温水と冷水をいつでも出せるように、1日中電気はつけっぱなしにしておく必要があります。そこでウォーターサーバーに興味のある人の中には、稼働しているときの電気音がうるさいのではないかと...

ウォーターサーバーの水を使用することにはいろいろなメリットがあります。その第一は、やはり安全できれいな水を飲めるということでしょう。しっかりとした高い技術を駆使したフィルターによって水が作られています...

水道水を飲むのではなく、ウォーターサーバーの水を飲む家庭が増えていますが、その理由の一つは健康に良いからというものです。水は毎日2リットルは飲むように一般的に推奨されていて、それだけ人間の体に必要なも...

リビングやオフィスにあるととても便利なウォーターサーバーですが、時にサーバー本体から騒音が出てうるさく感じることもあります。特に、寝室に近い位置にウォーターサーバーがあると、それほど昼間は気にならない...

ウォーターサーバーを使っていて困るのが水漏れです。多くのウォーターサーバーは、水のボトルをさかさまにして差込口にセットすることで水が自動的に下に流れるようになっているのですが、この差し込みがキッチリ行...

ウォーターサーバーは幼児のいる家庭にも多く使われています。その理由はまずいつでも安全な水が飲めること。またウォーターサーバーは簡単に水やお湯がでるので、赤ちゃんのミルクづくりにも適しており、出産前に先...

ウォーターサーバーの水と、市販のミネラルウォーターの水はどのように違うのでしょうか?これはどちらも種類が豊富なので一概には言えませんが、ウォーターサーバーでしか購入しにくい水もあれば、市販のペットボト...

ウォーターサーバーのメーカーを変更したい場合、残った水の付け替えボトルを新しいサーバーに引き継ぐことはできません。メーカーによってサーバーやセットするボトルの構造に違いがあるのが理由で、新しいメーカー...

ウォーターサーバーの付け替えボトルは、配送後の返品は基本的にできません。ただし配送された製品に何らかの不備があった場合や、契約している製品と異なるものが配送された場合については対応してもらえます。メー...

いつでも新鮮で清潔な水を、冷水としても温水としても飲むことのできるウォーターサーバーですが、そのためには電源を入れておく必要があり、冷蔵庫などと同様ある程度機械音が聞こえてきます。これを「うるさい」と...

ウォーターサーバーには「エコモード」という機能を搭載しているものがあります。メーカーによっては「省エネモード」と呼んでいるものもあり、つまりは電気代を節約できるという機能のこと。ウォーターサーバー...

家庭用飲用水に水道水をそのまま利用している人は殆どいないと思われますが、では家庭用飲用水や料理用の水を確保するために採れる選択肢と言えば、主に2つ、「浄水器かウォーターサーバーか」です。浄水器は水道水...

ウォーターサーバーの中には高機能なものやデザイン性の高いものもあり、水の値段以外に毎月レンタル料が結構な負担になるということがあります。またそもそもレンタルではなく買い取りというところもあるでしょう。...

人気の理由1.安全で美味しい水が飲める近年一般家庭でもウォーターサーバーが普及しつつありますが、その人気の理由の中でも最も代表的なのが、「安全で美味しい水が飲めるから」ということでしょう。もともと日本...