バナジウム水に毒性はないのか?

バナジウム水に毒性はないのか?

バナジウムには毒性がある、というのを聞いたことがある人もいると思います。

 

バナジウムは色々な研究グループで研究されていますが、そこでは様々な研究結果が報告されています。

 

その中で、良い効能の研究結果も多く発表されていますが、中には悪い結果も報告されている事は事実です。

 

激しい下痢や腹痛、また、神経障害など、バナジウムの毒性は色々な研究グループで報告されていますが、 それはあくまでも過剰摂取による結果です。

 

通常のバナジウム水を飲んでも、毒性が現れるぐらいのバナジウムの摂取量にはなりませんから、 安心してください。

 

また、1日に飲む量を控えなくても、バナジウム水で摂取できるバナジウムの量はごく微量で、 メーカーにより違いはありますが、1日2リットル飲んだとしても0.2mg程度ですから、 バナジウム水の摂取量は全く気にしないでもいいでしょう。

 

ただし、サプリメントでバナジウムを摂取する場合は気をつけた方が良いかもしれません。

 

バナジウムの摂取して良い上限は1日1.8mgと言われていますから、 過剰摂取には気をつけましょう。

 

バナジウム水の摂取量は特に気にしなくてもいい、というのには理由があります。

 

富士山麓で採取される天然水にはバナジウムが多く含まれており、バナジウム天然水として有名ですが、 周辺住民は長い間、このバナジウムを多く含んでいる水を飲んで生活をしています。

 

しかし、住民からはこの水の毒性は報告されておらず、むしろ逆に生活習慣病の死亡率が低いと言われています。

 

この事から、毒性よりも健康効果が期待できる事は確かではないでしょうか。

バナジウムの毒性を気にしなくて良いのはなぜ?

バナジウムは過剰摂取による毒性が認められていますが、一般には気にする必要はないと言われています。

 

しかし、毒性があることに変わりはありませんので、不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、結論から言うと、バナジウムの毒性に関しては気にする必要がありません。

 

何故そう言い切れるのか不安になるかもしれませんが、過剰摂取そのものが難しいからです。

 

バナジウムの過剰摂取の目安とされる量は、1日あたり22mgです。

 

これを超えると毒性が出てしまい、下痢や腹痛、人によっては吐き気などの症状が現れます。

 

しかし、この22mgを1日で摂取しようとすると、大量のミネラルウォーターを飲まなければいけません。

 

ミネラルウォーター1リットルに含まれるバナジウムの量は、およそ0.1mgと言われています。

 

このため、22mgものバナジウムを摂取するには、1日で220リットルのミネラルウォーターが必要です。

 

人間が1日に必要な水の量は2リットルですが、3ヶ月半に相当するミネラルウォーターを、1日で飲まないと毒性が現れない計算となります。

 

また、バナジウムは私たちが普段口にしている食品にも含まれます。

 

代表的なものはカキやアサリなどの貝類、ワカメ・昆布、エビやカニ、マッシュルームです。

 

これらはバナジウムを豊富に含む食品で、家庭だけではなく、外食でも口にする機会が多くあります。

 

しかし、毎日相当の食材を食べなければ、22mgに達することは無いのです。

 

バナジウムは老廃物の排出促進を始め、研究によって様々な効果が認められています。

 

ウォーターサーバーを利用するとしても、毒性を気にする必要は無いと言えるでしょう。

 

ただし、22mgはあくまで目安のため、人によってはこれより少ない量で症状が現れる可能性もあります。

 

何らかの疾患や病気を抱えている方は、一度医師に相談してみることをおすすめします。

 

ミネラルの摂取を控える必要がある方も避けておきましょう。

あなたにおススメの
ウォーターサーバーを検索!リセット

当サイトおすすめウォーターサーバーはこちら!



このエントリーをはてなブックマークに追加     

関連ページ

バナジウム水とは?
今話題のバナジウム水はどのような水なのでしょうか?
バナジウム水の効果とは?
今話題のバナジウム水にはどのような効果があるのでしょうか?糖尿病に効果があるというのは本当でしょうか?
バナジウム水は赤ちゃんが飲んでも大丈夫?
バナジウム水は赤ちゃんが飲んでも大丈夫なんでしょうか?
バナジウム水でダイエットができる?
バナジウム水はダイエットに効果があるというのは本当でしょうか?
富士山でバナジウム水は採取されています!
バナジウム水は富士山でその多くが採取されています。富士山の天然水は、バナジウム水なんです。
バナジウム水は硬水ではありませんか?
バナジウム水は硬水・軟水のどちらなのでしょうか?実は、どちらでもあるんです。
バナジウム水にはどんな効能がありますか?
バナジウム水にはどんな効能があるのでしょうか?上手に利用すれば健康的な生活を送ることができます。
バナジウム水は血糖値を下げる?
バナジウム水には血糖値を下げる効果があると言われています。その真偽について検証しました。
バナジウム水は粉ミルクを大丈夫ですか?
バナジウム水は赤ちゃんの粉ミルクに混ぜても大丈夫なのでしょうか?お母さんたちには気になる所ですよね。
バナジウム水と料理の相性は?
バナジウム水と料理の相性は主婦の方にとって気になる所だと思います。糖尿病や糖尿病予備軍の旦那さんがいる家庭などは料理にも使いたいですよね。
バナジウム水は糖尿病の人にオススメ?
バナジウム水は糖尿病に効果があると言われています。ただ、劇的な効果があるわけではないので、上手に飲む事が重要です。
バナジウム水は通販で購入できる!
バナジウム水の購入は通販を利用すると楽で良いすね。毎日の買物でペットボトルで購入は大変ですから。
バナジウム水はウォーターサーバーで宅配してもらおう!
バナジウム水を飲むならウォーターサーバーの利用が経済的で便利です!
バナジウム水は幼児が飲んでも大丈夫?
バナジウム水は幼児が飲んでも大丈夫なのでしょうか?幼児のいらっしゃるお母様は、要チェックです!
バナジウム水を使った化粧水
バナジウム水は美容にも良いのです。最近は、バナジウム水を使った化粧水も登場しています。
バナジウム水と亜鉛の関係
バナジウム水はバナジウムの他に入っている成分によってもその効果に違いがでます。その代表例が亜鉛なんです。
バナジウム水は妊婦が飲んでも大丈夫?
バナジウム水は妊婦さんが飲んでも大丈夫なのでしょうか?お腹の赤ちゃんに影響がないか心配ですよね。
バナジウム水の効果的な飲み方とは?
バナジウム水の効果を最大限に引き出すためには、きちんとした飲み方があります。
バナジウム水に副作用はないの?
バナジウム水は良いことばかりではありません。きちんと副作用についても理解して飲むようにしましょう。
バナジウム水は軟水ですか?
バナジウム水が軟水か硬水か気になる人もいるのではないでしょうか?
バナジウム水で下痢になる?
バナジウム水を飲むと下痢になることがあるのでしょうか?大丈夫なんでしょうか?