バナジウム水に副作用はないの?

バナジウム水に副作用はないの?

バナジウムには糖尿病の治療効果が期待されており、1日数10ミリグラム摂取する事で、 治療として効果があるのではないかと言われていますが、長期に渡って過剰にバナジウムを摂取すると、 毒性がある可能性がある事が分かりました。

 

バナジウムはアミノ酸やペプチド、タンパク質などと結合して、それらの機能を阻害すると考えられている為です。

 

ですから、カリフォルニア州では、天然水のバナジウムの含有量は1リットル当たり、 50マイクログラムを上限としています。

 

バナジウムの副作用としては、下痢、胃腸障害、湿疹、鼻炎、気管支炎などを生じる事があると言われています。

 

しかし、過剰にバナジウムを摂取しても、大量にビタミンCを取る事によって、 バナジウムから受けたダメージを回復できるのではないかとも言われています。

 

ビタミンCはバナジウム毒性を抑えてくれると考えられていますが、また、研究途中の段階で、 はっきりした事はまだわからないようです。

 

バナジウムの日本での摂取目安量は、1日に1.8ミリグラムとされています。

 

また、バナジウムの効果を得るのに必要なバナジウムは、1日100マイクログラムと言われています。

 

バナジウム水は商品によりバナジウムの量が全く違いますから、バナジウムの含有量をよく見て、 1日のバナジウム水の摂取量を決めるといいでしょう。

 

ただし、販売されているバナジウム水のバナジウム量はごく微量である為、 摂取量をさほど気にしなくても良いとも考えられています。

あなたにおススメの
ウォーターサーバーを検索!リセット

当サイトおすすめウォーターサーバーはこちら!



このエントリーをはてなブックマークに追加     

関連ページ

バナジウム水とは?
今話題のバナジウム水はどのような水なのでしょうか?
バナジウム水の効果とは?
今話題のバナジウム水にはどのような効果があるのでしょうか?糖尿病に効果があるというのは本当でしょうか?
バナジウム水に毒性はないのか?
バナジウム水は良いことだらけなのでしょうか?毒性はないのでしょうか?
バナジウム水は赤ちゃんが飲んでも大丈夫?
バナジウム水は赤ちゃんが飲んでも大丈夫なんでしょうか?
バナジウム水でダイエットができる?
バナジウム水はダイエットに効果があるというのは本当でしょうか?
富士山でバナジウム水は採取されています!
バナジウム水は富士山でその多くが採取されています。富士山の天然水は、バナジウム水なんです。
バナジウム水は硬水ではありませんか?
バナジウム水は硬水・軟水のどちらなのでしょうか?実は、どちらでもあるんです。
バナジウム水にはどんな効能がありますか?
バナジウム水にはどんな効能があるのでしょうか?上手に利用すれば健康的な生活を送ることができます。
バナジウム水は血糖値を下げる?
バナジウム水には血糖値を下げる効果があると言われています。その真偽について検証しました。
バナジウム水は粉ミルクを大丈夫ですか?
バナジウム水は赤ちゃんの粉ミルクに混ぜても大丈夫なのでしょうか?お母さんたちには気になる所ですよね。
バナジウム水と料理の相性は?
バナジウム水と料理の相性は主婦の方にとって気になる所だと思います。糖尿病や糖尿病予備軍の旦那さんがいる家庭などは料理にも使いたいですよね。
バナジウム水は糖尿病の人にオススメ?
バナジウム水は糖尿病に効果があると言われています。ただ、劇的な効果があるわけではないので、上手に飲む事が重要です。
バナジウム水は通販で購入できる!
バナジウム水の購入は通販を利用すると楽で良いすね。毎日の買物でペットボトルで購入は大変ですから。
バナジウム水はウォーターサーバーで宅配してもらおう!
バナジウム水を飲むならウォーターサーバーの利用が経済的で便利です!
バナジウム水は幼児が飲んでも大丈夫?
バナジウム水は幼児が飲んでも大丈夫なのでしょうか?幼児のいらっしゃるお母様は、要チェックです!
バナジウム水を使った化粧水
バナジウム水は美容にも良いのです。最近は、バナジウム水を使った化粧水も登場しています。
バナジウム水と亜鉛の関係
バナジウム水はバナジウムの他に入っている成分によってもその効果に違いがでます。その代表例が亜鉛なんです。
バナジウム水は妊婦が飲んでも大丈夫?
バナジウム水は妊婦さんが飲んでも大丈夫なのでしょうか?お腹の赤ちゃんに影響がないか心配ですよね。
バナジウム水の効果的な飲み方とは?
バナジウム水の効果を最大限に引き出すためには、きちんとした飲み方があります。
バナジウム水は軟水ですか?
バナジウム水が軟水か硬水か気になる人もいるのではないでしょうか?
バナジウム水で下痢になる?
バナジウム水を飲むと下痢になることがあるのでしょうか?大丈夫なんでしょうか?